野菜不足解消サプリメントベスト3 → 野菜不足解消サプリおすすめベスト3はコチラ

野菜不足による影響について

野菜不足が招く体の不調や症状とは?

日本人は続けて、野菜や穀類、魚が中心の食生活だったのですが、肉や加工品を中心とされた食事が普及し、最近では多くの日本人が野菜不足に発症したと考えられます。野菜は多くご飯を食べた方が嬉しいという話はよく耳にするわけですが、真に野菜が不足したところ、人の体にはどんなような不調が起きるのと言えるでしょうか。ここでは、野菜に見られる栄養素や、野菜不足が招く不調の症状についてご説明するわけです。

 

野菜に見られる身体に必要な栄養

野菜に見られる代表的な栄養という意味は、ビタミンやミネラル、食物繊維などがあがっていますが、これらの栄養は体内で生産できるはずがないものです。不足したところ体の機能が不調に到達したら噂になっているので、積極的に摂取やるようにご注意ください。
以下で、野菜に手広く見られる代表的な栄養や、各種ビタミンの特徴をご紹介するわけです。

 

ビタミンA(見られる野菜:にんじん、しそ、パセリ、にら、ほうれんそうなど)

ビタミンAは目や鼻などの粘膜を健康に保ち、肌荒れや風邪の予防に効果が存在すると指摘されており、ガンの予防や老化防止に役立つ抗酸化作用も注目言われます。また、緑黄色野菜などに多く見られる「ベータカロテン」は、体内で必要な量だけビタミンAに変化するわけです。

 

ビタミンB1(見られる野菜:玄米、ごま、大豆、小麦胚芽など)

ビタミンB1は、糖分やデンプンなどの糖質をエネルギーに変換実施するので、疲労回復に便利だろうと考えられます。

 

ビタミンB2(見られる野菜:モロヘイヤ、しそ、しいたけなど)

ビタミンB2は、新陳代謝を促進実施させてエネルギーをリリースしたり、肌、爪、髪の発育を助けたりする役割が考えられます。

 

ビタミンC(見られる野菜:パセリ、ブロッコリー、芽キャベツなど)

細胞と細胞をつなぐ役割をなさっているコラーゲンの生成や保持に必要な栄養で、肌のシミやシワを軽くしたり、血管を丈夫にしたりする役割も考えられます。強力な抗酸化力があり、風邪の予防やストレス軽減にも効果が起こる可能性があります。

 

野菜不足で現れる症状

1.便秘に上る

厚生労働省に因ると、大人が1日に摂取やる野菜の理想的な量は、約350gと公表されています。後で、目標となってしまう食物繊維の量は約20g(キャベツ1個分の食物繊維に相当)ではありますが、日本人の多くが、平均に変容して5〜10g不足していると言います。

 

野菜不足により食物繊維が不足すると、便秘になることが多く転じると噂になっているため、食物繊維が見られる野菜は、毎日の食事にキッチリとだろうとも盛り込みたいものです。以下に、食物繊維が豊富に見られる野菜をピックアップしてみた。

 

食物繊維を多く取り込む野菜(※五訂日本食品標準成分表より)

 

  • ごぼう
  • 菜の花
  • アボカド
  • たけのこ
  • 春菊

 

2.貧血を割り出す

貧血とは、体に必要な酸素を運ぶ赤血球中のヘモグロビンが減少に変容して体内が酸素不足に発症した状態のことを言い、多くの場合鉄分不足が原因で生じます。野菜には、良質な鉄分を含むものがたくさん扱われていて、毎日の食事に意識に変容して組み入れるように頂くことができます。鉄分を多く組み込む野菜は、以下の通りです。

 

鉄分を多く含む野菜(※五訂日本食品標準成分表より)

 

  • パセリ
  • 大根(葉)
  • 菜の花
  • 小松菜
  • 枝豆

 

3.イライラを導く

カルシウムの主な働きとしては、健康な骨と歯を設ける、神経の興奮を抑制する、筋肉を収縮に変容して心臓を活動に結び付ける、などがあがっていますが、慢性的に欠乏したところ骨折や骨粗しょう症にのぼる可能性も良くなります。また、「カルシウムが不足したところ気持ちが先走る」とよく呼ばれるように、神経過敏になり、イライラするなど怒りっぽく見舞われたりすることだってあるようです。野菜の中にはカルシウムを豊富に盛り込むものも扱われていて、意識に変容して摂取やるようにした方がいいでしょう。以下に、カルシウムを多く含む野菜をピックアップしてみた。

 

カルシウムを多く含む野菜(※五訂日本食品標準成分表より)

 

  • パセリ
  • モロヘイヤ
  • 大根(葉)
  • かぶ(葉)
  • バジル

 

野菜が不足したところ、今回ご紹介された症状以外にも、さまざまな体の不調や病気に変貌してしまうと考えられます。普段から意識に変容して、ビタミンやミネラル、食物繊維、鉄分などが豊富な野菜を組み入れることで、病気の予防を行なうようにしてください。

 

野菜不足が補えるサプリはこちら